期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

スプレッドで比較するならDMMFXが最も有利

スキャルピング派の我々にとって、スプレッドは低いほうが有利に決まってます。

約定力や約定スピードという概念もありますがやはりスプレッドが低いほうが利益が出やすいのは事実。

現在、色々な業者が低スプレッドを実施してくれています。

が、その中でもDMMFXはやっぱり有利なのかもしれません。

今回はその点について。

口座申込は数分で入力完了⇒DMMFX

DMMFXはスプレッドが狭い!

DMMFXのスプレッドは現在

ドル円 0.3銭

ユーロドル 0.6pips

ユーロ円 0.7銭

ポンド円 1.2銭

となっており、業界内でもかなり低い水準です。

でもね、もう一つ注目してもらいたいのが・・・

ポイント制度

です。

取引したロット数に応じて、ポイントが加算されます。

これです
DMM

スポンサーリンク

口座申込は数分で入力完了⇒DMMFX

ドル円は

ブロンズとシルバーで1ロット1ポイント

ゴールドランクになると 2ポイント

ポンド円だと

ブロンズでも2ポイントで

シルバーで3ポイント

ゴールドで4ポイント

となります。

その他はこちら
DMM2

このポイントは、なんと!

1ポイント1円として使えるんです。

つまり、こう考えてみてください。

ドル円でブロンズランクだったとします。

10ロットでスキャルをして同値撤退をしたとします。

同値撤退なので、±0円なわけですがポイント制度があるので、

10ロット=10ポイント

となります。

1ポイント1円で使えるので、10ポイント=10円

つまりです・・・

同値撤退の場合、少しの金額ですがプラスになってるんです。

逆にいえば、損切でも実際の損切よりもポイント分は損失が少なくなっているってことになります。

これって結構すごいことだと思いません?

スキャルはトレード回数も多くなると思うし、ロット数も多くなることがあると思います。

そうなると、DMMFXはかなり有利ではないでしょうか?

私もポイントが結構溜まってます( ̄ー ̄)ニヤリッ

スプレッドも狭いし、ポイントもたまるのでスキャルパーにはかなり有利な業者かと思われます。

持ってない方は是非試してみてくださいね。

口座申込は数分で入力完了⇒DMMFX

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ