期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

MT4【PIVOTインジケーター】リペイント無し

PIVOTはやはり使えます。

NYクローズを日足の終値として考えている場合
世界中のトレーダーがほぼ共通してみることができる
価格帯はPIVOTといっても過言ではないでしょう。

そのPIVOTですが、インジケーターによっては
リペイントしてしまうこともしばしば。

そこで、今回はリペイントしないPIVOTインジケーターをご紹介します

その前に・・・管理人からのお願いです。

不正なしでブログランキングに参加してます!

応援していただけると嬉しいです♪ブログ更新の励みになるので^^
■ にほんブログ村 FX スキャルピング派  ランキング下落・・・
■ エンジュク投資ブロガーズ
■ FX人気ブログランキング           
■ FC2ブログランキング
いつもクリックありがとうございます!本当に感謝です♪
アナタのクリックがブログ更新の励みになります!

私はPIVOTのインジケーターをいくつか使い分けています。

一つは、ベーシックなタイプのPIVOTで
日ごとに表示するタイプ

もう一つは、
PIVOT手法にあるように時間ごとのPIVOTを表示するタイプ

の2つです。

今日は、ベーシックなタイプのPIVOTのインジケーターの紹介です。

オススメのPIVOTインジケーターは

THV4 Tz PivotsD (Black) 

です。

スポンサーリンク

アップしときました。

http://fxtraders-sns.com/mt4/THV4 TzPivotsD (Black).ex4

サーバー負荷軽減のため、右クリックで保存 お願いします。

これ、表示するとこんな感じになります

PIVOT

色々な機能がありまして、

昨日の値動きの背景の色を変えられたり

Mid PIVOT

Qtr PIVOT

Camarilla pivot

も表示可能です。

常にこのインジは表示させてます。

なかなか良いので試してみてくださいね^^

MT4搭載業者は

FXトレード・フィナンシャル(当ブログ限定上乗せキャッシュバック有)

がオススメです。

いつも応援クリックありがとうございますm(_ _)m
現在何位?⇒ FX スキャルピング派ランキング
最後まで読んでいただき感謝いたします♪

当ブログ限定キャンペーン


こちらからの口座開設で、当ブログ限定【特別キャッシュバック詳しくは⇒LION FXとタイアップ開始LION FX

アイネットFX こちらからのの口座開設で、一目均衡表のバイブルである【一目均衡表の研究】をプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX

こちらからの口座開設で、私が書いた勝率を上げるフィルタリングについて書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!※詳細はこちら⇒FXブロードネット【参考】⇒FXTSと当ブログだけの限定企画!

※←のバナーからの口座開設で、私が書いたレポート【かずえモン的MACDの活用方法】をプレゼント!詳しくは⇒為替ライフとタイアップ為替ライフ×かずえモン・限定ページはこちら

  

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ