期間限定!
かずえモンFXブログだけの特別企画
fxtftie-up FXトレード・フィナンシャルで特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼント! MT4を使った裁量トレードをするならココ!MT4なのにスプレッドが狭い!独自の注文ツールやオリジナルインジケーターも配布していて重宝しています!今なら期間限定で当ブログ限定の上乗せ特別キャッシュバック&トレード手法レポートプレゼントキャンペーン実施中詳しくはこちら⇒FXトレード・フィナンシャル
こちらからの口座開設で、当ブログ限定の【特別キャッシュバック】実施中!口座開設はこちらから⇒LION FX
アイネットFX
こちらからのの口座開設で、一目均衡表をマスターする上で必須の書籍【一目均衡表ベーシックマスターブック】を期間限定でプレゼント!詳しくは⇒アイネットFX
こちらからの口座開設で、私が実践してる【勝率を上げるフィルタリング】について書かせて頂いた特別レポートをプレゼント!詳細はこちら⇒FXブロードネット
スポンサーリンク

ThirdBrainFX【AUD/JPY】を停止してます

シストレ24の中でも、人気・実力ともにNO1のThirdBrainFX【AUD/JPY】

>>> インヴァスト証券「シストレ24」

12月中旬からのクロス円の上昇に乗った形で爆益となりました

【参考】 シストレ24【ThirdBrainFX】の決済履歴

1月の決済利益はわずか1ロットで20万円となりました。

【参考】 シストレ24で20万円の利益

ということで、これからのプランとか現状を書いてみたいと思います。

ThirdBrainFXの現状

ですが、これまでの ThirdBrainFX【AUD/JPY】 の特徴から考えると、現在のクロス円、いや、ドル円の状況から考えて、そろそろ大きめの負けが来るか、マイナスポジションを数週間持っているような感じになりそうです。

ということで、現在はシストレ24のThirdBrainFX【AUD/JPY】は稼働を停止中です。

停止したのは1月31日ですので、当然のことながらその時点から新規ポジションを持ってません。

実際、稼働を停止してからのThirdBrainFX【AUD/JPY】のポジションを見てみると、
シストレ24?2
>>> インヴァスト証券「シストレ24」

こんな感じで、マイナスポジションを継続中で

決済したポジションに関しては

シストレ24
>>> インヴァスト証券「シストレ24」

スポンサーリンク

こんな感じになっています。

尚、シストレ24の口座をお持ちであれば、全てのストラテジーのポジションとその履歴を見る事ができます。

>>> インヴァスト証券「シストレ24」

ThirdBrainFX【AUD/JPY】の稼働を止めておいてよかったなと。

ThirdBrainFXは過去にも同じようなことが

実は2012年の9月頃でしょうか、同じようなことが起きています。

かなりの爆益を続けた後に、大きめの損失を何度も繰り返し、爆益で得た利益がすっかりとなくなってしまったという事象です。

ThirdBrainFX【AUD/JPY】はすばらしいストラテジーですし、おそらくこれからもThirdBrainFX【AUD/JPY】を中心にシストレ24を運用していきます。

ですが、このように稼働する時と止める時を考えてみも良いのかなという印象を受けてます。

今回は止めておいてよかったなと。

で、現在、他のストラテジーを検討しています。

シストレ24の攻略方法?

シストレ24を攻略 という意見を良く聞きますが、攻略 という部分で考えれば、ストラテジー選びだけではなく、まめにストラテジーの成績をチェックし、稼働・停止を繰り返すべきではないかと思います。

現在の予定では、2月中はドル円の動向を見つつThirdBrainFX【AUD/JPY】のポジションをチェックします。

3月に入ったら再稼働するか検討したいと思います。

それにしても、ThirdBrainFX【AUD/JPY】は素晴らしいストラテジーですね。

>>> インヴァスト証券「シストレ24」

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

FXTFで手法レポートプレゼント


FXTFで既存のタイアップに加えて、私が現在メインにしてる【トレード手法】を書いたレポートをプレゼントしています!期間限定なのでお早めに!

FXで板情報が見れるのはココだけ


FX版の板を使えば後出しジャンケン的なトレードが可能に!

ビットコインならJ-BITS

200x200
ビットコインならJBITSがオススメです。先駆者利益を出すには、今すぐ取り組むべき。私も取り組んでいます。

Twitterやってます

Facebookやってます

カテゴリー

このページの先頭へ